ウド鈴木、ベテラン仲居さんの熟練技にうっとり…

マツコ・デラックス有吉弘行が、視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「2人のお耳に入れておきたいこと」に対して、好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15~ ※一部地域を除く)。4月18日の放送では、プロレスラーの藤波辰爾と、ウド鈴木が出演する。

64歳にして現役プロレスラーとして活躍する藤波選手が、将棋界の最高峰に挑戦する。その相手とは“9段のプロ棋士”。今大人気の藤井聡太プロでも“6段”とあって、一体“9段”はどれほど強いのか? 藤波は、大きなハンデをもらい絶対的優位に立っていたはずだったが、次第に弱腰になり形勢が逆転……。絶体絶命の状況に追い込まれた男が迎えた結末にスタジオも騒然。前代未聞の異種格闘技戦の結果は?

また、この日の放送では、熟女好きを公言するウド鈴木が、すき焼き名店のベテラン仲居さんたちのもとを巡っていくという“至福の企画”も展開。目の前ですき焼きを作る仲居さんたちの熟練の技に、すっかり魅了されてしまうウド。果たしてどんなすき焼きとベテラン仲居さんが登場するのか? そして、すき焼きの味よりも、“仲居さん”にうっとりしているウドの表情にも注目だ。