佐藤健主演『るろうに剣心 伝説の最期編』剣心vs志々雄、戦いの結末は…

佐藤健が主演を務めた映画『るろうに剣心』が、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週21:00~)に2週連続で登場。2週目となる4月6日は、『るろうに剣心 伝説の最期編』が放送される。

和月伸宏による人気コミックを実写映画化した本作。佐藤のほか、武井咲、伊勢谷友介、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、そして藤原竜也ら日本映画界を代表する豪華キャストが集結した究極のアクション・エンターテインメント作品だ。

[あらすじ]
志々雄(藤原)との戦いの最中、海に落とされた薫(武井)を助けるために海に飛び込んだ剣心(佐藤)は、流れ着いた漁村で謎の男(福山雅治)に助けられる。事件から既に3日が経過しており薫が生きている保証はないと男に言われた剣心は衝撃を受ける。

同じ頃、新政府に向かって“国盗り”を宣言した志々雄が巨大戦艦「煉獄」で浦賀に砲撃を開始。大混乱の中、伊藤博文(小澤征悦)ら日本政府を呼び出した志々雄は、ある取り引きを持ちかける。日本を守るという大義の元、志々雄の要求に応じた伊藤は、剣心を指名手配する。最大の危機に陥った剣心。絶望的な状況の中、果たして志々雄を倒すことができるのか…!?