西野亮廣が感動!『エヴァ』声優・緒方恵美の“伝わる”声にする声優術とは?

公開:

3月17日放送の『SWITCHインタビュー 達人達(たち)』(NHK Eテレ、毎週土曜22:00※最終週除く)では、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジ役をはじめとする人気声優で、歌手としても活躍する緒方恵美と、漫才コンビ・キングコングから絵本作家まで、型にはまらない活躍で注目を集めている西野亮廣が語り合う。

アニメの声を収録するスタジオを訪ねた西野は、1人で複数の役柄を演じる緒方の“声優術”について直撃。緒方は、「演じ分けるのではなく、自然に役のキャラクターが生まれてくる」と明かし、姿勢や感情を微妙に変化させることで“伝わる”声にしている緒方の技に、西野は感動する。

一方、緒方は西野が共同オーナーを務めているスナックへ。今でもキングコングとして舞台に立ち続ける一方、絵本作家をはじめ、ハロウィン翌日のクリーン運動、埼玉県で行っている町作りなど、多くの人を巻き込んだ活動をしている西野。

2人は共に「クラウドファンディング」をしており、緒方はCDを制作、西野は絵本を制作している。クラウドファンディングで人を巻き込むには、「認知度より信用が大切」という西野の思いとは?

攻めの姿勢で、新しいエンターテインメントの形を作ろうと奮闘する2人のトークに注目だ。