広瀬すずの愛猫・あのちゃん『anone』PR隊長に!SPおしゃべり動画が公開

公開: 更新:

広瀬すず主演の連続ドラマ『anone』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)に出演した子猫・あのちゃんが、2月28日に放送される第7話のPR隊長に就任。これに伴い、あのちゃんが話しているかのような「スペシャルおしゃべり動画」が期間限定で公開された。

あのちゃんは、ドラマの第1話に、ネットカフェで暮らす少女が拾った子猫。クランクイン初日に現れた愛くるしいあのちゃんに、スタッフはもちろん、主人公・ハリカを演じる広瀬はメロメロになった。あのちゃんの撮影日数はわずか2日間だったにも関わらず、広瀬は「夢の中にまで出てきた」という有様。そして、撮影が終わった数日後、広瀬に引き取られ、あっという間に広瀬家の一員になった。広瀬が命名した「あのちゃん」という名前は、もちろんドラマのタイトル「anone」から。広瀬いわく「“あのねちゃん”にすると、田中裕子さん演じる亜乃音さんと一緒になってしまうから、あえて“あのちゃん”にした」 とのこと。

昨年末に、ドラマの公式SNSで、広瀬とあのちゃんの2ショット写真が掲載されるやいなや、「かわいすぎる!」「永遠に見ていられる!」「神々しい!」といった絶賛コメントが殺到していた。

この度公開された「スペシャルおしゃべり動画」は、2月28日までの期間限定で公開中。あのちゃんが、動物が人間の声(ヘン声)でおしゃべりするアプリを駆使し、広瀬の撮影裏話や、第7話の見どころなどを語っている。この動画は、公式SNS(Instagram、twitter、LINEなど)にて、随時公開される。

『anone』は、ドラマ『Mother』『Woman』といった感動作を手掛けた坂元裕二が、5年ぶりに日本テレビで脚本を務める3作目のオリジナルドラマ。「生きることの意味とは?」「人が生きる上でほんとうに必要なものはなにか?」を人々に問いかけ、真実の人間愛を見つけていく物語が展開している。第7話では、ハリカが偽札作りを手がけるストーリーが描かれる。