ワールドカップ、日本戦テレビ中継はNHK、日テレ、フジテレビに決定

公開: 更新:

来年6月に開幕する「2018 FIFAワールドカップロシア」の、グループステージの日本戦3試合の放送局が決定した。

初戦のコロンビア戦を放送するのはNHK。前回大会で敗れた相手とのリベンジマッチとなる。FIFAランキングは日本の55位に対して13位で、ラダメル・ファルカオやハメス・ロドリゲスといった屈指のアタッカー陣がそろう。

第2戦のセネガル戦は、日本テレビが担当。同ランキングは23位で、イングランド・プレミアリーグのリバプールで活躍するサディオ・マネ選手を中心に ヨーロッパで活躍する選手が揃うアフリカ屈指のタレント集団との対戦は、グループリーグの行方を左右する大事な一戦となるはずだ。

そして、第3戦のポーランド戦を、フジテレビが担当。欧州屈指のストライカー・レヴァンドフスキを擁しており、同ランキングはグループ内で最上位の7位。同ランキング55位の日本にとっていずれも格上の相手となる。


■キックオフ予定時間(日本時間)

日本×コロンビア(NHK)
6月19日(火)21:00

日本×セネガル(日本テレビ系)
6月25日(月)00:00

日本×ポーランド(フジテレビ系)
6月28日(木)23:00