ジバニャン役に黒田崇矢、コマさん役に平川大輔ほか『妖怪ウォッチ』最新作に豪華声優陣

公開: 更新:

12月16日(土)より公開となる『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』の本予告映像と、新たに出演する声優陣が発表された。

本作は、レベルファイブが手がける同名ゲームを原作に、アニメ、漫画、玩具とクロスメディア展開されている『妖怪ウォッチ』の劇場版第4弾。数々の大作映画を抑え、これまでの3作すべて映画ランキング初登場1位(※興行通信社調べ)というメガヒットを記録している。そして、待望の4作目となる今作は、『妖怪ウォッチ』シリーズの主人公・ケータの時代から、30年後の世界を描いたストーリーが展開。キャラクターたちはみな一新され、お馴染みの妖怪たちは“驚きの姿”で登場するという。

映像では、先日発表された主人公・天野ナツメ役の上白石萌音、もう一人の主人公・月浪トウマ役の千葉雄大の声が聞けるだけでなく、今作では妖怪たちは普段の姿=「ライトサイド」と戦闘形態=「シャドウサイド」という2つの姿を手に入れており、新たに解禁された「シャドウサイド」のジバニャンのバトルシーンも必見。そして、「あ、あなた様は~!!」と驚きを隠せないウィスパーの姿も……。

さらにこの度、田村睦心、黒田崇矢、福山潤、平川大輔、島田敏、大塚明夫、皆口裕子という豪華声優陣が本作に出演することも明らかに。中でも注目なのが、その配役。黒田は、30年の時を経て“伝説の猫妖怪”と変貌したジバニャン。平川は同様の姿のコマさんを担当する。さらに福山は、エンマ大王のライバルであり、屈指のイケメンキャラと早くも噂されている蛇王カイラの声を務める。

その他、田村は3人目の主人公・有星アキノリ役。また、特別出演となる『ゲゲゲの鬼太郎』より、目玉のおやじ役を島田、ねずみ男役を大塚、ねこ娘役を皆口が演じる。