わらふぢなるお『キングオブコント』優勝賞金1000万円は家族のために貯金

公開:

お笑いコンビ・わらふぢなるお(口笛なるお・ふぢわら)が、『キングオブコント2017』のファイナリストに決定。テレビドガッチのインタビューに応じ、決勝に向けた意気込みなどを語った。

2010年に結成、5回目の挑戦で、ついに初の決勝進出を果たした2人。2人とも結婚しており、ふぢわらは2歳の子どももいる中での躍進だ。ファイナリスト発表イベントで、ふぢわらは「子どもの保育園で偉そうにできる」と大喜び。「保育園ではあのお父さん、一体何やってるんだろうと思われていて肩身が狭かった。頻繁に送り迎えに来るので(笑)」と苦笑するほか、この日もコントの合間、一度帰宅して子どものご飯を作ってきたことを明かしていた。

そして優勝賞金1000万円の使い道を聞かれると、なるおは「2人とも結婚しているので、全部貯金します」と堅実な意見を。1000万円があると生活は「だいぶ楽になる」そうで、家族の幸せをかけた決勝進出といえそうだ。

コメント動画では、2人は「ほんっとうに嬉しかった!」「本当に良かった!」と思いのたけをぶちまける。ふぢわらは「ここがゴールではないですから頑張っていきたい」と前を見据えて語ると、なるおは「(ネタ披露順は)トップですが、ここはひるまずドドンとぶちかましていきたい」と強気な発言を。

また、ふぢわらが「決勝でネタをやらないと言ったら嘘になる」と意味不明なボケを飛ばすと、なるおはすかさず武田鉄矢を題材にしたネタを披露。コンビの魅力が充分に伝わるコメント動画となっている。

決勝の様子は、10月1日(日)19時よりTBS系列にて4時間にわたって生放送。また、決勝当日のネタ披露順は以下の通りとなっている。

1.わらふぢなるお(決勝進出初)
2.ジャングルポケット(決勝進出3回目)
3.かまいたち(決勝進出2回目)
4.アンガールズ(決勝進出初)
5.パーパー(決勝進出初)
6.さらば青春の光(決勝進出5回目)
7.にゃんこスター(決勝進出初)
8.アキナ(決勝進出3回目)
9.GAG少年楽団(決勝進出初)
10.ゾフィー(決勝進出初)