アンジャ渡部「医学の新常識を楽しんで」TBSの新番組『名医のTHE太鼓判』MCに

公開: 更新:

アンジャッシュの渡部建と山瀬まみが、10月にスタートする新番組『名医のTHE太鼓判!』(TBS系列、毎週月曜19:00~)のMCを務めることがわかった。

過去5回放送されて好評を得、この度レギュラー化の運びとなった同番組は、「インフルエンザ予防にうがいをする」「リバウンドしにくいダイエット法は?」「二日酔いの対処法は?」といった巷にあふれる健康法や日常の健康問題にまつわる疑問を集めて紹介。スタジオに集まった名医たちが「太鼓判」もしくは「ダメ」でそれらを判定。時には意見をぶつけ合いながら“巷にあふれる健康常識”を覆す、家族で楽しめる医療ウォッチングバラエティとなっている。

また、芸能人の日常生活にも密着し、仕事現場はもちろん、普段の食生活や睡眠の様子などプライベートな部分も徹底的に調査。乱れた生活習慣からくる病気のリスクを、医師がジャッジする。

さらに、番組独自の最新人間ドックで芸能人を徹底検査。本人も全く気付いていなかった突然死のリスクや動脈硬化の可能性など、放っておくと命に係わる危険な病を名医たちが徹底解説する。過去には、歌手・麻倉未稀がTBSの同様の企画で人間ドッグを受診し乳がんを発見するなど、芸能人の健康管理にも一役買ってきた実績もある。

第1回の放送からMCを務めている渡部は「僕も長生きできるよう、この番組を通じて学びたいと思います! 皆さん、医学の新常識を楽しんでください」と熱くコメント。これまで数多くの医療番組に出演してきた山瀬も「ビックリするほど医療は日々進歩します。その最新を教わりながらの仕事。不老不死も夢じゃないかもね私」と期待を寄せる。

そして、アンジャッシュの児嶋一哉もゲストとして毎回出演。「この番組のロケで色々身体を調べると、毎回異常なく、かと言ってずば抜けて良い数値でもなく、何とも言えない空気になってしまいますが、健康に気をつけながら頑張るぞ! 見てねー」とメッセージを寄せている。