山下智久、嵐とのJr.時代以来のタッグが実現「新鮮でした」

山下智久が、フジテレビ系列で8月17日に放送される『VS嵐』(毎週木曜19:00~)に、チームのプラスワンゲストとして出演。この2組がタッグを組むのは、ジャニーズJr.時代以来となる。

今回の対戦相手は、サンドウィッチマン、永野、カミナリ、八幡カオルら、所属する芸能事務所名前を冠した「チーム グレープカンパニー」。「クリフクライム」や「ボンバーストライカー」など、恒例のアトラクションに加えて、特別企画「真っ暗闇BOX」を実施する。

「真っ暗闇BOX」は、一切の光が遮断された部屋に入れられたプレイヤーが手探りで出口を探し当て、部屋から脱出する時間の速さを競うアトラクション。完全に真っ暗な空間だからこそ見せた、嵐や山下の意外な姿は必見だ。

そして、対決の合間には嵐と山下のマル秘エピソードが明らかに。また、対戦相手のカミナリが「嵐と一緒に天気予報をやりたい」と即席天気予報を行うなど盛り上がりを見せる。さらに山下が、嵐と「チーム グレープカンパニー」からの無茶ぶりに襲われる事態も……。

すべての対決が終わり山下は「すごく新鮮でした。嵐と同じチームで戦えたのはJr.以来だったので、とても楽しかったです」と晴れやかな笑みを見せた。