馬鹿よ貴方は・ファラオ、噂の声優彼女と要潤ネタを公開!可愛すぎて別モノに

フジテレビのエンタテインメントサービス『FOD(フジテレビオンデマンド)』で配信中のバラエティ番組『めちゃ×2タメしてる』第6弾で、お笑いコンビ・馬鹿よ貴方はの平井“ファラオ”光の恋人で声優の金澤碧がサプライズ出演。ファラオと「要潤ネタ」を披露し、これまでとはひと味違ったネタの魅力を開花させた。

今回、トータルテンボス大村朋宏がMCを務め、光浦靖子、武田真治、敦士が見守る中、「ファン対抗!芸人愛No.1決定戦」と題した対決企画を実施。トータルテンボス藤田憲右、髭男爵、とろサーモン久保田和靖、たんぽぽ、馬鹿よ貴方は、クマムシの6組とその熱烈なファンが集結し、「誰のファンが最も芸人を愛しているのか?」を「大喜利当てクイズ」「シンクロクイズ」「ネタ見せバトル」「鼻フックバトル」で競い合った。

金澤が登場したのは、第3種目の「ネタ見せバトル」。芸人とファンがコンビを組んで、ファンイチ押しのネタを披露するという、ファンにとっては夢のような、芸人にとっては不安だらけの企画。それぞれのコンビがネタを披露していく中、ラストを飾ったのは馬鹿よ貴方は。新道竜巳とファンの滝多津子(57歳・行政書士)がお馴染みの「要潤ネタ」を披露すると、滝が独特の間でネタを表現し、完成度の高いコラボを見せてスタジオを驚かせた。新道は「一回しか練習してくれなくて、僕は緊張していたからもう少しやろうと言っても“何回も練習してもしょうがないだろ”って言うんですよ」と舞台裏を告白した。

そんな中、大村はファラオに「このネタは間とか難しいと言っていたけど、実際に見てどうだった?」と質問。ファラオは「表現力は僕の足下にも及ばないですが予想以上」と賞賛する一方で、「先日の『めちゃイケ』の遅刻総選挙のスペシャルでもそうでしたが、なんで大村をラストに持ってくるのか不思議」と、相方を抜擢する番組に納得できない様子を見せる。

すると大村は「ファラオもやりたがってるんじゃないの?」と突然の無茶ぶり。「いや別に」と否定するファラオに対して「今回、是非ネタをしたいという人が来てくれているんですよ」と言って、1人の女性を呼び込む。その姿を見て動揺するファラオにお構いなく、その女性は「光君とお付き合いさせて頂いております。金澤碧です! 宜しくお願いします!!」と笑顔であいさつ。ファラオが「『めちゃイケ』ドッキリやりすぎだよ! しかもネットの方で」と苦言を述べる中、話題は2人のなれ初めへ。「どっちが告白したの?」と質問が飛ぶと「光くんです!」と答え、「ファミレスで“僕はね、良いと思っているんだよ。だから定期的に正式に合う女性になって欲しいな”と言われて、これはどういう意味なんだろうなと思いました。でも、こういうキャラクターの人だからストレートに言わないんだろうなと思って“ありがとうございます”と後日返事しました」と告白した。

さらに、ファラオと金澤がネタをすることになると「貴様、番組からいくらもらった?」と訝しながらも、2人で舞台袖に入りネタ合わせを行い、ハイテンションな金澤が新道ポジションでネタをスタート。スタジオメンバーに「イチャイチャしてるだけじゃん」とツッコミを受けながらもテンポ良くネタは進み、「お前ちょっと要潤って言ってみろ」というファラオからの振りに対しては「初めて“お前”って言われました」と言って笑顔を爆発。さらに「要潤って10回言ってみろ」と言われ、実行した後にファラオがニンマリする姿に対しては「光君が笑ってくれました」と愛くるしくリアクションし、完璧なネタを披露。大村は「凄い! 新しい物を見た」と興奮気味に語り、光浦も「リアルいちゃ漫(いちゃいちゃ漫才)を初めて見ました」と絶賛。ファラオは「これは地上波でやって欲しかった。何が『めちゃタメ』だよクソッタレ!!」と嘆きながらも、彼女とのコラボで大爆笑を巻き起こしていた。

そのほか、「ネタ見せバトル」では、たんぽぽ白鳥とファンのゆりかで「結婚式のスピーチ」、トータルテンボス藤田とファンのなかやん(20歳・学生)による「天使と悪魔」、クマムシの長谷川とファンのわら君(39歳・調理師)による「なんだし」、とろサーモンの久保田とファンの田中(31歳・会社員)による「学生時代」、髭男爵の山田ルイ53世とファンの昭和の窓辺(56歳・会社員)による「4と高須クリニック」のネタが披露された。