バターチキンを家庭でも!カレー界のスター水野仁輔が伝授

新たな趣味のきっかけに役立つ番組『趣味どきっ!』(Eテレ、毎週月~水曜21:30)。毎週火曜日シリーズは「もっとディープに!カレーの世界」と銘打ち、講師にカレー研究家の水野仁輔を迎え、バリエーションに富んだカレーレシピを紹介する。

いまや日本人の「国民食」といわれているカレー。講師の水野は、様々な切り口でカレーを研究し、レシピを考案。カレー関係書籍はすでに40冊以上。毎年インドを旅し、旺盛な吸収力でさらにカレーの迷宮を旅しているというまさにカレーのスペシャリストだ。今回のシリーズでは、多様で無尽蔵なカレーの系譜を紐解きつつ、カレーにまつわる、知って楽しい、料理に生かせたらうれしい情報を学ぶほか、毎回バリエーションに富んだカレーレシピを紹介。また聞いたことはあるけど詳しくは知らないスパイスの薬効や使い方を学び、カレールーに全く頼らないスパイスカレーに挑戦する。

6月13日放送の第2回「目からウロコ!インドカレー 魅惑のスパイス技」では、俳優の鈴木浩介、タレントの乙葉をゲストに招き、バターチキンのレシピを紹介する。カレーといえばインドのイメージだが、インドにはカレーという言葉はなかった……。最近では、北インドと南インドのカレーの違いも知られるように。北インドは濃厚でクリーミーなものが多く、南インドはスパイシーでさらっとしたものが多い。番組では、2000人以上のインド人が住む西葛西を訪ねインドカレーの奥深さを紐解く。