細川たかしにレイザーラモンRGが土下座!緊迫の初対面の結果は…

演歌歌手の細川たかしが、5月21日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演。かつて、自身の独特な髪型を誇張したモノマネを見て「吉本の社長に電話してクビにする」と激怒した芸人、レイザーラモンRGと初対面を果たすことがわかった。

このところ、精力的にバラエティ番組にも進出してきている細川。その一環で今回の出演が決まったものの、打ち合わせでRGの話題になると「コイツどんなつもりでやってんだ、これ!」「俺のことバカにしてるだろ!」と激怒。そこで、スタジオ収録にRGを連れてきて、細川と初対面する運びとなった。

いざ幕が開き、細川の歌マネをしながら、独特な髪型と同色の着物姿でスタジオに登場したRG。細川の「君かい?」という一言に、RGは滑り込みながら土下座し「本当に申し訳ありません!」とすぐさま謝罪する。ゲスト陣に緊張が走る中、細川は「どんな芸を持ってるの?」と質問。RGは「北酒場」にのせて、“細川のあるあるネタ”を披露するが、本人はどんな反応を見せるのか。