清水ミチコ、仲里依紗の“母”に!ザワキュン展開が話題の『あなそれ』出演

公開: 更新:

タレントの清水ミチコが、5月2日に放送される連続ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系列、毎週火曜22:00~)の第3話に出演することがわかった。

本作は、二組の夫婦のマリッジライフと四者四様に揺れる予測不能な恋愛模様を描いたラブストーリー。主人公・渡辺美都(波瑠)、美都を一途に愛し続ける夫・渡辺涼太(東出昌大)、もう一組の夫婦で聡明な妻・有島麗華(仲里依紗)、麗華の夫で美都の初恋相手・有島光軌(鈴木伸之)といった既婚者同士が恋愛をし、いびつな四角関係を展開する。

元祖モノマネ女王として、自らのピアノ演奏で歌や声まで真似る「ピアノの弾き語りモノマネ」や、芸能人の「顔マネ・扮装」など、さまざまなレパートリーで人気を博している清水。バラエティ番組への出演のみならず、マルチな才能を発揮し続けている。

そんな清水が演じるのは、妊娠中である麗華の母・戸川多恵。麗華同様、かつて夫に悩まされながら家庭の事を考え、耐え忍んできた過去を持つ女性だ。

第1話の放送後、「第2の冬彦さん」とネット上をざわつかせた涼太の過干渉ぶり、再会すした当日に美都をホテルに誘う光軌の行動といった衝撃的すぎる“ザワキュン”展開の連続が大きな話題を呼んだ。4月25日放送の第2話では、麗華が里帰り出産をするが、その間に光軌は美都と温泉旅行に出かけるというさらに“ザワキュン”な展開を迎える。

麗華の出産を経て、その夫である光軌と孫に囲まれる多恵。果たして清水は、麗華との母娘関係をどのように演じるのか。