美人女子アナ、大股開きで大の字に

公開: 更新:

読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。3月22日の放送回では、中谷しのぶアナと黒木千晶アナがフィギュアスケートに挑戦した。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。前回は諸國沙代子アナが体調不良のため欠席する中、『かんさい情報ネットten.』でタッグを組む中谷しのぶアナと黒木千晶アナが、コンビ仲を深めるべくフィギュアスケートに挑戦。全日本Jr.選手権王者を育てた平池大人コーチのもと、基本的な滑走方法とバック滑走を学んだ。

今回は、「スピン」を習得すべくレッスンに臨む。「手の反動を利用して回る」とコーチがポイントを解説するも、2人は転倒。「痛い。もう嫌だ」とこぼす黒木アナだったが、なんとか一回転することに成功する。しかし、その後は「中谷&黒木 転倒コレクション!」というハイライトコーナーへ。2人が悲鳴をあげながら転倒する様子がテンポよく紹介され、中谷アナが大股開きの大の字で寝そべる姿も。さらに、「起き上がりだけは上達」と番組スタッフにテロップでイジられる。

そして、1時間に及ぶ過酷な練習を経て、手を繋いで滑り出した2人。中谷アナが「『ギューン』をご覧のみなさん。『かんさい情報ネットten.』月曜から金曜、夕方4時47分からでーす」と告知するも、まさかの転倒。ガダルカナル・タカから「番組のPRしてる段階でコケるって最悪じゃん!」とツッコまれていた。