「落語」に学ぶ“スベらない話”テクを紹介

2月7日の『Rの法則』(Eテレ、毎週月~木曜18:55)は、ゲストに磯山さやか、落語家の春風亭昇々を招き、「落語に学ぶ“スベらない話”テク!」と題して放送。

番組で10代女子112人に聞いたところ、90%が「おもしろく話がしたいけど上手に話せない!」という悩みを抱えていた。これを解決してくれるのが日本の伝統話芸「落語」だ。

最近では落語をテーマにした漫画がヒットしたり、乃木坂46のメンバーが舞台で落語家を演じたり、若者の間でもひそかなブーム。そこでR’sが若手落語家に入門。落語のさまざまなワザから、ふだんから「おもしろく話ができるようになる」テクニックを学ぶ。