「新国立競技場」設計秘話を初告白!天才・隈研吾の真髄「粒感」とは

建築家の隈研吾が、1月20日(金)23時40分から放送の『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演。中国出張の様子を公開する。

「歌舞伎座」「スターバックス太宰府天満宮店」「フランス国鉄の新駅」など、数々のデザインを担当してきた隈。番組では、彼の中国出張に密着取材を行い、怒涛の3日間を紹介していく。

上海で現場を視察後、いま注目のビーチリゾート、“中国のハワイ”こと三亜へ。さらに北京でいま一番オシャレなエリア、旧市街の胡同地区でプロジェクトの完成を見届ける。「現場で設計が変わる!?」など、ハプニングの連続に天才建築家が出した答えとは。

そして、10年周期で巡り会う運命の建築「新国立競技場」設計秘話を初告白。建築が100倍面白くなる、隈建築の真髄「粒感」とは!?