内村光良、綾瀬はるかとコント再び『精霊の守り人』とコラボ実現

公開: 更新:

綾瀬はるかが、1月19日放送の『LIFE!~人生に捧げるコント~』(NHK総合、毎週木曜22時25分)に出演し、内村光良らとコントを繰り広げることがわかった。同番組は、数々の名作コントを世に送り出してきた芸能界随一の笑いの職人・ウッチャンこと内村と、確かな演技力を誇る芸人や俳優が出演し、2012年の放送開始より注目を集めてきた。毎日を懸命に生きようとするからこそ突き当たる人生の“可笑しさ”や“哀しさ”を、さまざまな設定やキャラクターをオムニバスコントでつづる。

今回は、2週にわたって、綾瀬が主演を務める大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』(1月21日から新シリーズがスタート、NHK総合、毎週土曜21時~)とコラボレーションが実現。3年前に綾瀬がゲスト出演した際と同じ、元歌舞伎役者・夏木京介(内村)のコントを展開する。その内容とは、『精霊の守り人』に夏木京介が代役の俳優として急きょ出演することになり、主人公・バルサ役の綾瀬とアクションシーンで共演することに。しかし夏木が勝手にアクション演出を変えてしまい、バルサは困惑……というもの。

また、番組レギュラーメンバーとのトークでは、綾瀬が「最近爆笑したこと」について仰天エピソードを披露し、スタジオは大盛り上がり。翌週の26日にも、綾瀬はコントで出演し、星野源が演じる人気キャラクター「うそ太郎」と共演する。座長の内村が、「綾瀬はるかの代表作になる!」と絶賛した爆笑コントというだけに、期待が高まる。