林先生が全問出題!19名のインテリ女性芸能人が挑戦『ネプリーグSP』

フジテレビ系列で1月9日(月)19時から放送される『ネプリーグSP 林先生が全問出題!インテリ芸能人 常識ランキング決定戦』で、19名のインテリ女性芸能人たちによる個人戦が繰り広げられる。

今回出演するのは、大久保佳代子、川村優希、木村美紀、倉田真由美、小島慶子、紺野美沙子、椎木里佳、谷まりあ、友利新、はあちゅう、八田亜矢子、深澤真紀、町亞聖、丸岡いずみ、光浦靖子、三輪記子、山口恵以子、山村紅葉、山本舞衣子。彼女たちに、番組でもお馴染みの林修先生が出題していく。

1stステージは、中学受験、高校受験に出題された問題を早押しで解答する「出来て当然!早押し受験」。前回の女子アナ個人戦クイーンの小島が、今回のルールに動揺しスタートダッシュに失敗!? また、今回もやってきたタイ国際放送の“女子アナ”が、隣に座る丸岡に秘密を暴露され大激怒する。

2ndステージの穴埋めクイズ「出来て当然! 林キーワード2017」では、早押しクイズで好成績を残し、上位につけている東大卒・八田が、一橋大卒の漫画家・倉田から「わかんない~って言いながら結局、正解するなんて勉強が出来る子の典型! ほんといやだ!」と“口撃”を仕掛けられる場面も。

3rdステージは、ニュースでよく目にし、耳にするカタカナ現代用語の意味を解答。前回、大好評だったホリケン&タイゾーが熱演する“報道番組『ネプステーション』”コントからの出題に、女性インテリ芸能人たちは集中力が削がれミス連発。また、林先生の厳しい採点に大久保佳代子が思わず「もう、いいっ!!」と大絶叫する。

4thステージは、林先生が“これだけは知っておいてほしい”と厳選した「絵画」「彫刻」「クラシック音楽」作品名を答えていく。絵画やクラシック音楽の知識もあってこそ、真のインテリ……。だが、一度は目や耳にしたことがある作品にまさかの大苦戦。また、林先生がそれぞれの作品において、知って得するとっておき解説を披露する。

5thステージは、林先生厳選の漢字問題を解答。今回の覇者、“真のインテリ芸能人”が決まる最終ステージで予想外の人物がまさかの大活躍を見せる。