松本人志、ついに福岡県民に!? 『福岡人志、』第5弾は糸島へ

松本人志が、福岡の各地を巡るバラエティ『福岡人志、松本×黒瀬 アドリブドライブ 第5弾』(FBS福岡放送、福岡ローカル)が、12月17日(土)9時30分から放送されることが決定した。

同番組は、松本の「福岡でレギュラーやりたいなぁ」という一言から、2015年の秋に第1弾が制作され、これまでに4回放送されている人気バラエティ。台本やアポ、段取りなどはまったく無く、「あの松本人志が福岡の街で気の向くままにプライベートを満喫」をコンセプトに、各地へドライブ旅。「素の松本人志」「ホンネの松本人志」「福岡愛にあふれた松本人志」が次々と飛び出す。福岡県出身の黒瀬純(パンクブーブー)が、案内役として松本のオーダーに応えていく。

番組公式サイト上で「行ってほしい場所」を募集したところ、今回の舞台は「糸島」に決定。“糸島を良く知る強力助っ人”としてケン坊田中を迎え、3人で車中トークを繰り広げながら糸島を巡ることに。道中、松本の口から「大丈夫やったか!? 博多駅の陥没! ビックリしたで~」「高島市長、ようやってたなぁ~河本(次長課長)みたいな顔して!」など、2016年の福岡の大ニュース「博多駅前の陥没事故」を気にしつつ、市長の名前をさらっと出すほどの“福岡愛”を発揮する。

糸島に到着すると、うどんでは珍しく麺の硬さを選ぶシステムがある「牧のうどん」へ。そこでは全種類を選んで、食べくらべをしてみる。さらに、行楽客が大勢集まる牡蠣小屋にも立ち寄り旬の牡蠣を堪能。店を出た際には、赤ちゃんを抱えた男性が松本に近づいてきて、「赤ちゃんを抱っこしてもらっていいですか?」とお願いする。松本のパパらしい一面が垣間見える貴重な映像となるが、赤ちゃんの反応には一同大爆笑。果たして、松本を赤面させた赤ちゃんの行動とは!?

そして、糸島ドライブ終えて、最後に松本から「糸島ええなぁ~移住しようかな」という発言が飛び出す。これまでにも福岡好きを公言している松本だが、ついに福岡県民となるのか。