美人女子アナ大暴走!先輩アナの子どもを勝手に命名

読売テレビの人気番組『ytv アナウンサー向上委員会 ギューン↑』(関西ローカル)。11月2日の放送では、向上委員会リーダー代行の座をかけた熾烈な戦いが繰り広げられた。

毎週水曜深夜に放送され、金曜と土曜の深夜にも再放送されている同番組。今回は「もりのみやキューズモールBASE」にある「ヘルスエイド エアトラック」にやってきた向上委員会メンバー。ガダルカナル・タカが「忘れてたけど、吉田(奈央)って向上委員会のリーダーだったんだよな」と振ると、吉田アナは「忘れてました(笑)」とコメント。タカが「そんな吉田ですが、産休に入ることになりました」と報告し、「今回は残りのメンバーの中から、リーダー代行を決めてみたいと思います」と発表。そこで、中谷しのぶアナと諸國沙代子アナが、リーダー代行の座をかけて対決することに。

まずは、リーダーには瞬発力が必要ということで、三本勝負の一本目「ガチンコ50m走」を実施。吉田アナが「私、瞬発力なかったけど……(笑)」と大笑いする中、中谷アナは「何か今日はできる気がする」と自信たっぷりの様子。さらに、吉田アナのお腹に向かって「ねー、しのぶちゃーん」と勝手に命名するなど、相変わらずの暴走ぶり。

そして、先攻の諸国アナがスタート位置につくも、タカから「それ手と足が同じ方向が出ているけど大丈夫?」とツッコまれるグダグダな展開に。爆笑に包まれながらスタートした諸国アナのタイムは12秒10。後攻の中谷アナはクラウチングスタートの構えで定位置につく。これまで運動のイメージが一切なかった中谷アナだったが、結果は10秒50とまずまずのタイムで見事に勝利を収めた。