元局アナ「フリーになるとグラビアの誘い!?」『ナカイの窓』でぶっちゃけ

中居正広が司会を務める、日本テレビ系のバラエティ『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~)。10月26日は元局アナが大集結し、当時を振り返る。

ミスキャンパスがきっかけでアナウンサーの世界へ足を踏み入れた、元フジテレビアナの本田朋子は、採用試験で披露したという意外すぎるモノマネを再現。読売テレビで『ミヤネ屋』を担当していた川田裕美は、生放送でのハプニングを激白し、衝撃のスキップも披露する。

また、プロレス実況でおなじみの元テレビ朝日アナの辻よしなりは、「採用試験にアントニオ猪木がいた!?」という仰天エピソードに加え、スタジオでゲストMCの綾部祐二を生実況。元日本テレビアナの馬場典子は、「実はアナウンサー志望じゃなかった!?」ということで、アナウンサーになる前の貴重映像を大公開する。

そんな中、地方局アナ代表として元九州朝日放送の人気アナウンサー宮島咲良は、「フリーになるとグラビアの誘いがある!?」「地方局ならではのキツ~い仕事!?」などをぶっちゃける。

このほか、あばれる君が、毎年多くのアナウンサーを輩出するアナウンススクールに潜入し、未来のアナウンサーたちと滑舌勝負をするVTRも登場する。