斉藤祥太・慶太「トラックで休憩」「ブロックで指をケガ」の真相を告白

双子俳優の斉藤祥太・慶太が、10月15日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「ブログにあまりにも俳優とかけ離れた私生活を公開し、ファンを困惑させてしまったこと」を反省する。

同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の見届け人は、バカリズム、指原莉乃、友近。

テレビドラマ『キッズ・ウォー』や映画『タッチ』などで双子役を演じるなど、兄弟俳優として活躍する二人。そんな二人のブログでは、「トラックで休憩中の姿」や「ブロックに指を挟んでケガをした写真」などが掲載されており、俳優活動とはかけ離れた私生活を送っていることが明らかに。二人がその真相を語ると、スタジオは拍手に包まれるが、一体どんな理由があるのか。また、スタジオでは兄弟喧嘩を始める一幕も。

もう一人の反省人は、女優の上村依子。「ドラマや映画ではおばあちゃん役が多いが、実はプライベートでは恰好がハデハデであること」を反省する。