日テレ新人アナが『ZIP!』メンバーに加入決定

日本テレビの新人アナウンサーの梅澤廉佐藤真知子が、10月クールより朝の人気情報番組『ZIP!』(毎週月曜~金曜、5:50~8:00)で、全国各地を取材するフィールドキャスターを務めることが決定した。

出演が決まった際を振り返り、梅澤アナは「素直に嬉しかったです! 『ズームイン』の時代から見ている日テレの朝番組。そのメンバーとなれることに幸せを感じております。まだまだ未熟者ですが、目まぐるしく変わる日々を勉強と捉え、フィールドキャスターとしてあらゆる現場に飛び込んでいきたいです。『ZIP!』を通じて、視聴者の方に成長を見ていただけるように頑張ります!」とコメント。一方の佐藤アナは「入社する前から毎朝リアルタイムで見ていて生活の一部になっていた番組ですし、見逃してしまったり、気になるコーナーがあった時は、夜からでも録画で見る程好きな番組だったので、率直に嬉しかったです!」と語り、「見ていた番組に自分が出る、というのは不思議な感覚ですが、楽しみながら頑張りたいと思います」と意気込んだ。

そんな2人だが、出演に向けて楽しみにしていることを聞かれると、「担当する月曜日のコーナー、スポーツチューモークが楽しみです。私は、小学校でバスケを4 年、中学から大学まで野球を10 年やっていました。今まで培ってきた、スポーツに対する愛を持って、その楽しさをお伝えできればと思っています。もうすでに10 月からの月曜日が待ち遠しいです!」(梅澤)、「すべてが新鮮で、初めての経験が多いので、見るもの触れるもののひとつひとつを楽しんでいきたいと思っています。中でもエンディングにカメラの前で『ZIP!』ポーズをすることが一番の楽しみです! 視聴者の皆さんと気持ちを一つにして、朝を迎えたいと思います!」(佐藤)と、それぞれ明かした。