武田玲奈、手を繋がれて“ドキッ!?”胸キュン必至の林間学校

モデルで女優の武田玲奈が、9月12日(月)19時から放送のフジテレビ系バラエティ『痛快TV スカッとジャパン2時間SP』の「胸キュンスカッと」にVTR出演。えんじ色のジャージで林間学校を舞台に淡い恋模様を演じる。

本当にあった“スカッとする話”を、人気俳優たちによってショートドラマ化することで話題の本番組。今回の2時間スペシャルでは、豪華キャスト陣による“胸キュン”エピソードや、人気キャラクターたちによる新着エピソードが紹介される。

武田は「胸キュンスカッと」のVTRに林間学校にやってきた女子生徒として登場。「林間学校中に結ばれたカップルは幸せになれる」という噂が流れているというシチュエーションの中、金子大地が演じる男子生徒と2人きりに。並んで歩いていると、足を躓いてバランスを崩した武田が、偶然、金子の腕を掴んでしまう。「ごめん」という武田に対して金子は「もう、面倒くさいな!」と言ってその手を握る……という胸キュン展開が繰り広げられる。

そして「神対応シリーズ」に、月9ドラマ『好きな人がいること』に出演している山崎賢人が初出演。子供心も親心も一瞬でさらってしまう究極のさわやか神対応を披露する。さらに、イケメン韓流スターのチャン・グンソクも初出演し、“キラースマイル神対応”でスタジオゲストを大興奮させる。

そのほか、10作目となる笹野高史の「スカッとばあちゃん」では、あの大物音楽プロデューサーが手掛けた“テーマソング”が初挿入。さらに、木下ほうかが演じ大人気の「イヤミ課長」の新作も登場し、夏らしくキャンプでこだわりのあり過ぎる達人課長を熱演。地獄のキャンプに真夏の論破注意報が発令される。

陣内智則、広瀬すず、指原莉乃、矢吹奈子、三田寛子、柴田理恵、篠原信一ら、スタジオゲストも大興奮。スカッとボタンが壊れそうなほど盛り上がったVTRに注目だ。