ウーマン村本、“ゲスな素顔”を覗かせるも「意外と優しい」と暴露される『AKBINGO!』

AKB48の冠バラエティ番組『AKBINGO!』(日本テレビ系、毎週火曜24:59~)の2代目MCに就任したウーマンラッシュアワーが、収録の合間に行われた取材会に出席。村本大輔が、“ゲスな素顔”を覗かせるも、メンバーたちから意外と優しい一面を次々に暴露された。

新MC就任から約2ヶ月が経過し、番組に“村本カラー”が浸透し始める中、村本は「かわいい子が多いので、(MCが)始まってからダイエットして12キロ痩せました。AKBにモテようと思って」とゲスな素顔を覗かせる。さらに、「そろそろカラコンもいれようかな」と不敵な笑みを浮かべると、メンバーからは悲鳴にも似たブーイングが巻き起こっていた。

以前は、入山杏奈に「手を出したい」と宣言していた村本だが、秋元康プロデューサーと食事にいったことを告白。「最後の方で“あの発言はホンマか?”と言われた。あのオヤジは本当に危ない。でも、懐に入りましたから、ちょっとくらいのことは許されます。LINE知っているので、この取材で笑ってなかった奴を全員報告する」と続けた。

だが、そんな“ゲス芸人”村本に対し、向井地美音は「意外とめちゃくちゃ優しい」と証言し、「最初は怖くて怖くて仕方なくて、正直“『AKBINGO!』の収録があります”って言われる度に“あぁ……”って思ってたんですけど、休憩中にすごい話しかけてくれたり、AKBのことめっちゃ調べてくださったりとか、びっくりしました」と、意外な一面を暴露。さらに、横山由依が「(ウーマンラッシュアワーがMCになってから)1人1人がしゃべりやすい場をより作ってくださっている」と明かし、柏木由紀は「最近はメンバーの個性を引き出してくれる」と分析していた。

この日は、スタジオセットリニューアル後の初収録。一部のメンバーが私服で登場し、「私、こんないい彼女になれます」とアドリブ芝居を繰り広げる企画「AKB最強彼女クイーンは私だ」が展開された。この模様は、10月4日深夜に放送される予定。

PICK UP