佐々木希 “可愛いのにめっちゃ怖い”話題になった猟奇殺人犯を再び熱演

佐々木希が、8月30日放送のカンテレ・フジテレビ系ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(毎週火曜22:00)の第8話に出演。再び、恐るべき切り裂き殺人鬼・佐藤都夜となって、波瑠演じる藤堂比奈子に襲いかかる。

第3話、第4話に登場した佐々木は、美しい女性の皮膚を切り取って、ボディースーツを作ろうとする猟奇殺人犯で、最後は比奈子をターゲットとして監禁したところを逮捕された都夜を演じた。彼女は逮捕される直前、隠し持っていたナイフを手にした比奈子の本気の殺意を目の当たりにし、自分を殺そうとした比奈子への復讐に燃えていた……。

第8話では、捜査一課の厚田(渡部篤郎)の元に拘留中の都夜が脱走したとの連絡が入り、警戒して比奈子にホテル暮らしを命じる。加えて、東海林は比奈子の警護係に任命され、同じくホテルで生活することに。これまで刑事としての活動だけが描かれていた東海林の生活感が垣間見えるシーンにも注目だ。

また、比奈子を監禁した際に見せた佐々木の狂気の演技に「佐々木希可愛いのにめっちゃ怖い」「超絶美しい!」と美貌と怖さのギャップが話題となった第3話、第4話。再び演じる佐々木希の“狂気”が、物語をクライマックスへ向けて加速させていく。