女子バレー、準々決勝で”世界最強”と対戦

オリンピック2大会連続のメダル獲得を目指すバレーボール女子日本代表チームが16日深夜、準々決勝で世界ランキング1位に君臨する”世界最強”アメリカ女子代表チームと対戦する。

予選グループの最終戦でアルゼンチンに勝利し、グループAを4位で通過した全日本女子。対するアメリカ代表は、予選リーグを全勝し、圧倒的強さでグループBを首位突破。2大会連続で銀メダルを獲得しており、今大会で悲願の金メダル獲得を目指している。

世界ランキング5位の日本は、前哨戦となった6月のワールドグランプリで対戦した際にはセットカウント0-3で完敗しているが、ここでなんとか勝利を掴み、勢いに乗って準決勝へ進みたい。運命の戦いの模様は、フジテレビ系で16日25時35分より生中継される。

PICK UP