“プリンス”山崎育三郎の私生活が明らかに『おしゃれイズム』に登場

ミュージカル俳優の山崎育三郎が、7月24日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系、毎週日曜22:00~)に出演。知られざる私生活を公開する。

“ミュージカル界のプリンス”と呼ばれている山崎は、『レ・ミゼラブル』のマリウス役をはじめ、『パッチギ!』『嵐が丘』『ロミオ&ジュリエット』『エリザベート』など多くの舞台に出演。最近では、ドラマ『下町ロケット』(TBS)や『グッドパートナー‐無敵の弁護士‐』(テレビ朝日)などで様々な役を演じ、活躍の幅を広げている。それに伴い、バラエティ番組で見かける機会も増えており、その独特なキャラクターが「ウザすぎてはまる」「こんなに笑える人だと思わなかった」と反響を呼んでいる。

番組では、そんな山崎の知られざる私生活を大公開。さらに、「音楽学校でモテモテだった!?」「爆笑・兄弟喧嘩」といったエピソードを紹介するほか、山崎がカラオケでの十八番を披露する一幕も。そして、大親友の歌舞伎俳優からは、スタジオで“とある秘密”が暴露される。

PICK UP