伊達みきお、ヒロシが経営するカラオケ喫茶に突撃“冷やかしコメント”を連発

内村光良がMCを務める番組『内村てらす』(日本テレビ、毎週木曜深夜)6月16日放送回に、お笑い芸人・サンドウィッチマンが出演。芸人仲間のヒロシが営むカラオケ喫茶に、サプライズ訪問を行った。

『内村てらす』は、お笑い界の太陽・内村が、世間でもっと評価されてもいいはずの、腕のある「実力派芸人達」に光を“てらす”べく、毎回1組の主役芸人にスポットライトを当て、その知られざる魅力や面白さを、様々な切り口で届ける芸人研究&ネタ番組。ネタあり、VTRあり、トークありのお笑いエンターテインメントだ。

「芸人仲間が店をオープンしたものの、仕事が忙しくまだ行けていない」というサンドウィッチマン。そこで、番組の企画として、サプライズで突撃訪問することに。入店してすぐに、伊達が「すごい! 今日、大繁盛ですね?」と驚いてみせると、店員は「今日だけじゃないです……」と遠慮気味にツッコミを入れる。続いて、芸人仲間の姿が見えないため、厨房に乗り込むサンドウィッチマン。伊達が「いるじゃない!」と引きずりだしたのが、ネガティブ芸でお馴染みのヒロシだった。あまりにもテンションが低かったため、VTRを見ていた内村は「テレビに出る顔じゃねえ(笑)」と大笑い。

さらに、開店を祝して、サンドウィッチマンとヒロシが乾杯をするが、そこでも伊達は「(飲み物が)薄いなあ」と冷やかす。そして、開店のきっかけを聞かれたヒロシは「暇だったから。それと、ご存知のことかと思いますが、やっぱり落ち目になったから」とその理由を告白。そんな中、自慢の唐揚げ付きのカレーを食べてみることに。実食した伊達は「ウマイ! すごいウマイじゃない」と大絶賛するものの、「レトルトとは思えない」と冗談めかす一幕も。これらの伊達の度重なる“冷やかしコメント”に、ヒロシは「これは昔のヤクザじゃない? お金払えばいいの?」と困惑しきりだった。