“奇跡の47歳”がワンピースの裾をチラリ「履いております!」

公開: 更新:

6月12日に放送された『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ、毎週日曜13:30~)で、夫婦漫才コンビ「かつみ・さゆり」のさゆりが、ショート丈ワンピースの裾をめくり、周囲のメンバーをハラハラさせた。

今回のテーマは、「消費税率引き上げ先送り記念! あの人のあの約束 信用できる? 信用出来ない? 炎の大判定スペシャル!」。番組に2回目の登場となるさゆりは、前回の出演を振り返り「反響がありました。“さゆりちゃんって喋れんねんね”って言われました」と語る。

続いて、司会の辛坊治郎から「今日もこちらにお立ちください。奇跡のなんでしたっけ?」と振られると、実年齢とかけ離れたキュートなルックスが度々わだいになるさゆりは「47歳です(笑)」とモデルポーズをしながら応じる。さらに、辛坊が「これ下履いてないのかと思ったら、ちゃんと履いてるの」とワンピースの裾を指差すと、さゆりは「そうなんです。安心してください。今日も履いております!」と、裾をめくりながらショートパンツを見せて、スタジオの笑いを誘った。

その後は、「消費税率 引き上げ再延期」「舛添都知事 “公私混同”疑惑調査結果」「参院選 公約発表」「ファンキー加藤 W不倫騒動」などについて、熱い議論が繰り広げられていた。