斎藤工“エロイメージを払拭したい”マツコに相談も…

斎藤工が、6月2日放送のフジテレビ系バラエティ『アウト×デラックス』(毎週木曜22:00)に2回目のゲスト出演。自身のキャラクターの方向性に悩みを持っていると打ち明ける。

2年前の7月に初めて番組に出演した際、マツコ・デラックスに隠れた一面を引き出され、アウト発言を連発して大きな話題となった斎藤。今回は、近年定着してしまっている“エロイメージ”を払拭したいと、自分の行く末についてマツコに相談する。

しかし、聞けば聞くほど“斎藤工”という人間がわからなくなる矢部浩之とマツコ。斎藤がアウト発言を連発すると、ついにマツコが「そこまでやらなくてもいい」と止めるほど。果たして、斎藤は悩みを解決することはできるのか? さらに、普段から交友関係があるというアウト軍団のミラクルひかると塚田僚一(A.B.C-Z)もトークに参加し、想像もつかない3人の仲が明らかになっていく。

そのほか、元フィギュアスケート選手の村主章枝も2回目のゲスト出演。前回、衝撃の告白をして矢部とマツコを驚かせた村主だが、衝撃の雑誌グラビアデビューも果たすなど話題に事欠かない。そんな村主も、これからの自分の進むべき道について悩んでいた……。村主が自分自身について語り始めると、再び、表に出ていなかったアウトな一面が暴かれていく。

PICK UP