ディーン・フジオカ、世界遺産でイベント決行『We are Asia』

ディーン・フジオカが出演する日本テレビの特別番組『ディーン・フジオカ&アジアの友 We are Asia』が、6月11日(土)25時25分から放送される。

同番組の「アジアに向けて番組を発信したい」という思いに快く賛同したディーン。そんな彼が仕掛けるのは、「アジアに住む子どもたちの笑顔が見たい!」をテーマに、子どもたちが笑顔になれるイベントをプロデュースしていく、「アジア」と「日本が世界に誇るエンタテインメント集団」とのコラボレーション企画。4 月 26 日(火)にインドネシアの世界遺産・ボロブドゥール遺跡のある史跡公園にて、番組の公開収録が行われた。

ステージに登場したディーンは、「実は今回の撮影がインドネシア・ジョグジャカルタという場所になったのは、僕のリクエストだったんです。すごくアットホームな気持ちになれて嬉しいし、大きなチャレンジをこのメンバーで出来ることにワクワクします」と語り、「Terima kasih sudah datang Malam ini!(今夜は皆さん来てくれて有難うございます!)」とインドネシア語で挨拶。WEAVER、白 Aとのコラボステージを披露して、観客を沸かせた。そして、「世界遺産の前でこんなことを出来たということに感動しました。集まってくださったお客さん、仲間として一緒にここに来ることができた皆に感謝します」と喜びを爆発させた。

このアジアをつなぐプロジェクト『We are Asia』は、香港・インドネシア・タイ・カンボジアで放送されているアジアのエンタテインメント専門チャンネル「GEM」(ジェム)にて、日本で放送される番組に加え、ディーンをはじめとした出演者の魅力を余すことなく伝える全5話を6月19日(日)から放送する予定。

PICK UP