平愛梨、ドレスアップして豪華列車を体験

公開: 更新:

爆笑問題のふたりが毎回、普段は入れないところに潜入し、外からはうかがい知れないディープな裏側を探り出す教養エンターテインメント番組『探検バクモン』(NHK総合、毎週水曜 22時55分)。5月25日は、ゲストに平愛梨を招き、1車両およそ3億円の「豪華列車」を探検する。

今回の探険先はレッドカーペットでお出迎えされる貴重な場所。ゴージャス&セレブで豪華絢爛(けんらん)のその場所は、最高級ホテルでもなく、超一流レストランでもなく「最新の豪華列車」だ。ベルサイユ宮殿をイメージしたキラキラ車内に爆笑問題もハイテンション。平と共に極上スイーツのフルコースを堪能する。

一行の案内人は鉄道デザインの革命児・水戸岡鋭治。まずはガタガタゆれる車内での極上のサービスを体験。ワインを注ぐ客室乗務員のマル秘テクニックやこぼれないグラスの仕掛けに一同ビックリ。実は水戸岡氏、この列車に九州自慢のモノを詰め込んでいる。窓には福岡の建具職人が作った組子細工がたっぷり。高級家具で使われる伝統の技によって、車窓から差し込む太陽光が圧巻のきらめきを生み出す。さらに絶景を見ながら、九州の食材をふんだんに使ったスイーツのフルコースも人気の秘密だ。これをプロデュースしたのは、世界で活躍するシェフの成澤由浩。シェフが長崎のガラス職人に特別注文した器は……太陽光やライトを受けて、デザートをさらに輝かせる。九州産にこだわったデザインや料理、そのウラガワにはプロたちの技が隠されていた!