ロッチ中岡&美人モデル林田岬優を襲った史上最悪ドッキリとは?

バカバカしくて思わず脱力してしまう世界各地の「最新脱力ニュース」を、メーンキャスター・アリタ(有田哲平)と番組が誇る全力解説員たちが鋭くマジメに読み取り、徹底解説していくバラエティ番組『全力! 脱力タイムズ』(フジテレビ系、毎週金曜23:00)。5月20日の放送に、ロッチ中岡創一とモデルの林田岬優がゲスト出演する。

今回のテーマは、最近話題となっている中国の「模倣問題」。全力解説員は「模倣といえば」という切り口で、出口保行(犯罪心理学者)は「タイタニック号」、吉川美代子(ジャーナリスト)は「世界初のクローン猫」など独自のトークを展開していく。

そんな中、普段、ドッキリを仕掛けられることが多いという中岡がイジられるはずが、なぜか全力解説員の岸博幸(元経産省官僚・経済学者)がターゲットに……。

そして、コンビ仲が良いと有名なロッチの真実を検証すべく、相方のコカドケンタロウへの密着ロケを敢行。さらに、ロッチ中岡&林田岬優が、史上最悪のドッキリに怒りを露わにする場面も。果たして何が起きたのか?