DAIGO「3回はやりたい」と攻めの姿勢 日テレバラエティで初MC

ミュージシャン・タレントのDAIGOが、4月24日(日)13時15分から放送の『UWASAのネタ』で、日本テレビ系のバラエティ番組では初のMCを務めることがわかった。

同番組では、「あの人気者のこんな姿を知っていますか?」をテーマに、芸人が普段披露する鉄板ネタ「表のネタ」と、舞台などでしか見せない「裏のネタ」を紹介。実力派芸人たちのおなじみの顔ではなく、巷でその存在がささやかれている「噂のネタ」=「真偽不明のネタ」にスポットを当てていく、新しいタイプのバラエティだ。スタジオでは、MCのDAIGO×水卜麻美アナウンサーと豪華ゲストが、観客とともにネタを観覧。噂に違わぬネタかどうかをジャッジしていく。

日テレ系で初MCを務めるDAIGOは、オープニングから攻めの姿勢で「ゴールデン進出を狙っている。最低でも3回はやりたい」と強気な宣言を披露。「自分なりのスタイルで臨みたい」と語るDAIGOは、その独特なテンポでスタッフが想像もつかない方向にトークを広げていくなど、名MCぶりを発揮する。さらに、お馴染みの「DAI語」はもちろん、あの人気者の有名ギャグの「DAIGOバージョン」に挑戦する場面も。

そして、「本人のイメージを覆すテレビ初公開ネタ」「賞レース決勝で披露するはずだったネタ」など禁断のネタが続々と登場する中、あの人気者たちの知られざる一面が飛び出し、意外な真相も次々と明らかに。果たして、巷で囁かれている「噂のネタ」は本当なのか。

スペシャルゲストとして、速水もこみち赤江珠緒が参戦。「UWASAの芸人」として、いとうあさこ、庄司智春、トレンディエンジェル、ナイツ、バカリズム、ロッチ、ロバートが登場する。