本郷奏多「ドラクエⅢ」を生実況『ゲーム駅伝』で初MCに挑戦

ゲームが大好きな俳優として知られる本郷奏多が、5月25日(水)25時29分から放送の『電脳王日本一決定戦!ゲーム駅伝』(日本テレビ、関東ローカル)で、初MCに挑戦することがわかった。

日本テレビは、株式会社ドワンゴと株式会社スクウェア・エニックス協力のもと、5月27日に第1作の発売から30周年を迎える「ドラゴンクエスト」シリーズの名作「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」を、1チーム3名で駅伝のようにリレー形式でプレイし、一番早くクリアするチームを決める大会を開催。同番組では、その模様を25日と、6月1日(水)25時29分からの2週にわたって放送する。

シンプルに、「ドラクエⅢ」を日本一「速く」クリアすることを競っていく本大会。通常ならば30時間前後はかかってしまうが、超一流プレイヤーともなれば、10分の1、わずか3時間足らずでやすやすとクリアしていくといわれており、その超絶早技テクニックと、緻密な戦略、そして「駅伝形式」のチーム戦ならではの心理戦や駆け引きが見どころとなっている。

番組と大会イベントのMCに決定した本郷は、自他ともにゲーム好きだと認めている俳優。今回の決定を受け、「僕はゲームが大好きなので今回の企画を頂いてとても嬉しかったです。ドラクエシリーズも好きなので、当日は自分自身も楽しみながら観戦したいと思います!」とコメントを寄せている。

本大会は、4月29日(金)、30日(土)に開催される「ニコニコ超会議2016」内で行われる超会議予選と、ネット上で参加応募出来るネット予選(募集期間4月20日~4月30日)を行い、5月8日(日)に都内某所で予選通過チームによる二次予選を開催。そして、5月15日(日)にニコファーレでの決勝戦開催を予定している。