たけし「あいつがいると疲れる」『世界まる見え』1000回突破SPに明石家さんま登場

4月4日19時から日本テレビ系で『世界まる見え!テレビ特捜部 なんだかんだで1000回突破SP』が放送される。番組収録後に、MCの所ジョージ、スペシャルパネリストのビートたけし、日本テレビの杉野真実アナウンサーが取材に応じた。

今回は、たけし、所、ゲストの明石家さんまが、それぞれリクエストした映像集のほか、「まる見えハプニング集」「おめでたい人映像集」などの企画が満載。さらに、スタジオでは、お笑い界の大物3人が爆笑トークを繰り広げる。

収録を終えて、たけしが「疲れた……。あいつ(さんま)はセミみたいな奴だからね。あいつがいると疲れますよ」と振り返ると、所も「若干乱れますよね、ペースが」と同意。続いて、生まれ変わるなら3人のうちの誰になりたいかを聞かれた所が「さんちゃんにはなりたくないので、北野(たけし)さん」と即答すると、たけしも「俺も同じです。あれ(さんま)には生まれ変わりたくない」と同意し、スタジオには爆笑が巻き起こった。

1990年にスタートした同番組も気がつけば1026回目の収録となり、大台を突破。所に対して、たけしは「俺は迷惑かけっぱなしで、本当に感謝してます。困ったら何でもしてくれる。お金貸してくれとは言わないけど……」と茶目っ気を交えながら、感謝の思いを伝えた。一方、所も、たけしについて「我慢していることはない。楽しいですから。行き過ぎちゃう時もあるから、面倒くさいこともあるけど(笑)」と返し、笑いを誘った。

そして、たけしが「テレビ不遇の時代に1000回はすごい。スタッフは苦労していると思うし、制作側がよく1000回もやったな」と、長寿番組を作ってきたスタッフたちをねぎらっていた。