“ゲス不倫”宮崎元議員のような男に女が引っかかる理由は「イケメンだから」?

公開:

2月28日に放送された『そこまで言って委員会NP』(読売テレビ、毎週日曜13時30分~)で、妻の妊娠中にグラビアアイドルと“ゲス不倫”していたことがバレて、騒動となり、辞任した宮崎謙介元議員の話題が飛び出し、司会の辛坊治郎が巻き込まれそうになる場面があった。

辛坊がパネラーの桂ざこばに「ちょっと前に宮崎さんの“ややこしいこと”ありましたやん。ああいうのは、ざこばさんはどう見てるんですか?」と質問すると、桂は「……難しいなぁ~(自分も)男やもん! (辛坊を指し)ようわかってはるやんか!」と振り、辛坊は「ちょっと(笑)! 人に振るのはやめてくださいよ!」とタジタジに。

また、桂が宮崎元議員に対し「立場的にいかんやろうね。育児休暇とか言うといて、(不倫)女と会うとか……ちょっと違うなとは思います」とコメントすると、辛坊は「ざこばさんとは全然違いますね!」とやり返していた。

すると、金慶珠が急に「(宮崎元議員が)前の彼氏と似てるんですよ」とぶっちゃけ、さらに「前の彼氏もゲスだった。二股かけられたんですよ。で、振られたっていう」と過去の過ちを暴露。辛坊が「金さんみたいなしっかりした女性が、どうしてそんな男に引っかかるの?」と聞くと、金は「イケメンだからでしょ」とズバリ。

その意見に、辛坊は「これは批難できない。逆の立場だったら……キレイだけどしょうもない女にねぇ」と納得。すると、渡辺真理アナウンサーから「ハニーなトラップにね。(かかったこと)ありました?」と質問され、辛坊は「次いこか」と誤魔化していた。

この回では、ほかにも“親日”と言われている台湾は本当に信用できるのか、核&ミサイルで味方づくり(?)をする北朝鮮の“危ない外交”などについて議論した。