田中みな実ら、理解できないサイテー男に「ひどすぎる」と批難の声

加藤浩次と田中みな実がMCを務め、一般から投稿された“身近な衝撃エピソード”を再現VTRで紹介するフジテレビ系バラエティ番組『巷のリアルTV カミングアウト!』(毎週金曜19:00)。2月26日の放送では、「理解できないサイテー男!」をテーマに、驚くべきエピソードが続々登場する。

“恐怖!味殺し男”では、結婚以来一度も妻の手料理を褒めたことがなく、何にでも市販の調味料をかけて食べるという夫。“最悪なルーティーンを持つ男”では、毎朝必ず30分間トイレにこもり家族に迷惑をかける夫のエピソードを紹介。

そんな中、加藤と小籔千豊が男目線で意見を述べると、田中みな実、田中美佐子、くわばたりえ、ラブリら女性陣からは「ひどすぎる!」と批難の声があがる。

また、“財布を持たない男”では、イケメンバンドマンの元カレに約400万円貢がされ、久しぶりにおごると言ってくれた彼に食い逃げされた女性の話や、“上からブス男”では、チェ・ホンマン似でかっこつけているブスなナルシストと付き合い、上からものを言われ続けて苦労した女性のエピソードが登場する。

スタジオでは「男性の本性を見抜けない女が悪い」「ダマす男が悪い」など、出演者がそれぞれの視点から熱くトークを展開する。