「MOCO'Sキッチン」くりぬいた野菜にクスクスとケール投入「オシャレすぎ」と視聴者が感心

日本テレビ系『ZIP!』内で放送されている、俳優・速水もこみちが担当する料理コーナー「MOCO'Sキッチン」。2月26日(金)の放送回で、オーブンを使用したオシャレなレシピを紹介した。

今回は、「入籍の記念にオシャレな夕食で彼を驚かせたいです」という視聴者からのリクエストが。まずは、米なすや紫玉ねぎ、パプリカ、トマトなどの野菜の中身をくりぬいて、耐熱皿に敷き詰めていく。その後、オリーブオイルをひいたフライパンで、刻んだベーコン、にんにく、エシャロットを炒める。さらに、刻んだケールを投入。塩コショウ、コンソメ顆粒、バターを加える。ここで、もこみちが「今日は久々の登場です。クスクスを使っちゃいます」と投入し、白ワインを入れてなじませていく。

この具材を、用意していたくりぬいた野菜に詰めて、ヘタでフタをする。そして、230℃に余熱したオーブンで15分焼きあげて、「野菜のクスクス詰め オーブン焼き」の完成。実食したもこみちは「見た目でも楽しめるオーブン料理。野菜の香りやベーコンの旨味がギュッと詰まっているんですけど、こんがりと焼けた部分も香ばしくていいですね」と満足気な様子だった。

放送終了後に、Twitter上では「オシャレ過ぎる!」「野菜が美味しそう」というコメントとともに、「クスクス……味の予想ができない」「ケールとクスクス、我が家にはないな」「ケールって青汁の材料だっけ?」といった、珍しい材料の登場に困惑する声も上がっていた。

PICK UP