大泉洋「鬱陶しいほどにセールスしちゃうよ!」北海道新幹線の開業に歓喜

公開: 更新:

東京と北海道を約4時間でつなぐ一大インフラ・北海道新幹線が、いよいよ3月26日(土)に開業。これに先駆け、2月21日(日)15時30分より放送される『新幹線通ったら人生変わった~大泉洋が応援!大逆転にかける北海道の人々~』(HBC・TBS系列)に出演する大泉洋が熱く語った。

本番組は、北海道新幹線の開業を、ビジネスや町興しのチャンスにするため奮闘する地元の人々に迫るドキュメントバラエティ。観光客を取り込み廃業寸前の旅館を立て直そうとするご主人や、北海道新幹線にあやかったヒット駅弁を開発しようと一念発起する地元の弁当店の取り組みなどを紹介する。

収録後、大泉は「人生を変えるつもりで頑張っている人に、熱いものを感じました」とコメント。さらに「新幹線が通るということは、今も昔も大きな出来事だと思います。この開業をきっかけに、もっとたくさんの人に北海道を愛していただきたい。観光客がたくさん来て、北海道の良いところを見てもらえると嬉しいです」と、地元の盛り上がりに期待を込めた。

また、2014年8月、高橋はるみ北海道知事より、副知事ならぬ「北海道特別“福”知事」に任命され、北海道の魅力を道内外に発信する職責を担った大泉。“福”知事として新幹線の開業をどのようにPRするかを聞かれると、「まずは北海道新幹線の良さを、身を持って感じたい。そして、鬱陶しいほどにセールスしたいです。押しつけがましく人に語ります(笑)」と冗談まじりに語った。最後に、「そのためには、僕には優先的に席を取って欲しい(笑)」とオチをつけて、周囲の笑いを誘っていた。