「豆しば」新CMは学園モノ!声優は梅原裕一郎&前田玲奈、テーマ曲はROLLY

見る者に「ねえ知ってる?」と語りかけ、知らない方が良かったかもしれない、ちょっとクセのある豆知識を披露する不思議な生き物「豆しば」の新CMが、10月18日(日)深夜よりオンエア。「豆しば学園」と銘打った新シリーズ第1弾となり、登場する高校生役に人気若手声優の梅原裕一郎、前田玲奈を起用。テーマ曲をROLLYが歌っている。

今回の新CMは、主人公の男の子・緑枝男(みどりえだお)くんが、女の子・茶谷落花(ちゃたにらっか)さんに学校の屋上で告白する、という甘酸っぱいシーンから始まる。枝男くんが「好きです。付き合ってください!」と熱い想いをぶつけるも、落花さんは「ごめんなさい」と即答し、立ち去ってしまう。すると、悲嘆に暮れる枝男くんの頭上、空の彼方から“豆しば先生”が降臨。全く空気を読まずに「ねえ知ってる? ザリガニは顔から○○○○するんだって」と衝撃の豆知識を授け、枝男くんは灰を被ったかのごとく真っ白に……。

枝男くん役の梅原は、現在放送中の『ヤング ブラック・ジャック』(TBSほか)で主演を務め、超イケメン声優としても話題。落花さん役の前田は、『俺物語!!』(日本テレビほか)などの話題作に出演している注目株。そんな二人が演じる新キャラクターがピュアなやり取りを見せる中、その後のシュールな展開を切り裂くように、田代智一書き下ろしの曲「豆しばビビンビーン!」。歌はROLLY。ロックな歌声がCMを元気に締めくくっている。

PICK UP