さらば青春の光『キングオブコント2015』4年連続の決勝進出に「そろそろ優勝したい」

公開: 更新:

プロ、アマ、芸歴問わず、全国の挑戦者たちが熱いバトルを繰り広げて“コント芸の日本一”を決定する『キングオブコント2015』のファイナリスト10組が、8月28日に発表。エントリー総数2455組からファイナリストの1組に選ばれた、さらば青春の光(森田哲矢・東口宜隆)が、発表セレモニー直後、準決勝通過の心境や決勝に向けた意気込みを語った。

4年連続となる決勝進出を果たした、さらば青春の光。森田は「毎年『キングオブコント』のためにネタを作っているので、本当に良かった」と胸をなで下ろす。また、発表セレモニーでは、賞金の使い道について「人の記憶を消す機械を作りたい。もしくは、1000万円でいろいろなことをもみ消したい」と意味深に語っていた東口は、決勝に向けて「そろそろ優勝をしたい……」と切望。森田も「ポイント制だったら良いのに(笑)。4年連続出場しているので、僕たちは相当たまっているはず」と冗談めかすも「今年こそは頑張る!」と力強く語っていた。

ファイナリストは、さらば青春の光のほか、うしろシティ、アキナ、ロッチ、藤崎マーケット、ザ・ギース、巨匠、バンビーノ、ジャングルポケット、コロコロチキチキペッパーズの10組(※順不同)。決勝は、10月11日(日)ゴールデンタイムにTBS系列にて生放送される。