白内障、早期発見で失明を食い止めて!最新治療法も紹介

公開: 更新:

8月5日の『ためしてガッテン』(NHK総合 毎週水曜 20:00~20:43)は「白内障!50代からの眼のアンチエイジング」を放送する。ゲストは麻木久仁子阿藤快山瀬まみ

今回取り上げる白内障は、世界の失明原因第1位と言われているが、超早期に見つければ、進行を食い止められることがわかってきた。50代から現れるという初期症状の発見法、さらに最新治療法にも迫る!

白内障は50代の3~4割の人が発症するが、ほとんどの人は気づいていない。実は普通の人に比べ交通事故のリスクが2.5倍になるなど、放っておくととても危険な状態だ。白内障には水晶体の周辺からトゲのように白濁するタイプ、内部にもう一つのレンズができてしまうタイプなどがあるが、それぞれに独特な初期症状があった。

ほかにも、“月”を使った簡単な診断法や、進行を食い止める目薬、最新手術の実態も詳しく紹介する。