クリス・ハートが日本へ帰化申請、その決意と日本への思いを語る

公開:

クリス・ハートが、6月6日(土)放送の『SONGS』(NHK総合 毎週土曜 23:00~23:29)に出演。「クリス・ハート ~日本人になる 決断への思い~」と題して、今年5月に、日本へ帰化申請をすることを発表したクリスの心情に迫る。

来日して5年、「日本の心」を歌い続けてきたクリスは、「日本人」になることを決意した。その理由は「これからも日本のために生きていきたいから」と明かす。

今回番組では、来日した当時住んでいた東京の下町、人形町を訪ね、サラリーマンとして慣れない日々を過ごしていた時に、支えてくれた下町の人々に再び出会う。そして、日本で出会った最愛の妻との日々を振り返りながら、今回の決意への思いを語る。

さらに、今回、美空ひばりさんの名曲「愛燦々」に初挑戦。歌手デビューして4年経ったからこそ歌ってみたいと思えた曲に、日本への思いを込める。