世界一登山客が多い高尾山、昼と夜は別の楽しみ方が…

公開: 更新:

人々が行き交う街角。そこに足をとめ、通りすがりの人に目を向ける番組『ドキュメント72時間』(NHK総合 毎週金曜 22時55分~23時19分)。5月29日は「高尾山・なぜかふらりと都会の山へ」と題し、東京の都心から1時間で行ける“お手軽な山”高尾山にカメラを据えて3日間、72時間を記録する。

世界的なガイドブック「ミシュラン」にも紹介された高尾山。新緑の季節、山頂は都会の喧噪から逃れてきた人で大賑わい。都心を遠くに眺めてビールを飲む人、遠足の子ども達、じっと瞑想する人……。

しかし夜になると、雰囲気が一変。ムササビが飛び交う暗闇に、ぽつりぽつりと人が訪れる。深夜に山頂を目指すカップル。暗い山道を一人歩く男性。「世界一登山客が多い」と言われる高尾山で、都会人達の胸の内に耳を傾ける。