DAIGO、サラリーマン家庭の夫婦愛をモニタリング

公開: 更新:

5月14日(木)19時より放送される『ニンゲン観察バラエティ モニタリングSP』(TBS系列)では、タレントでミュージシャンのDAIGOが埼玉・大宮の居酒屋に突撃し、酔ったサラリーマンたちをターゲットに爆笑モニタリングを実施する。

ハイテンションで居酒屋に入ったDAIGOは、酒を飲んでいたサラリーマン集団に声をかけ親睦を深めると、結婚10年目、22年目、24年目のサラリーマンに、妻に電話をしてもらうようにお願いを。電話口に出た妻に対し「俺のことどう思う?」と聞いてもらい、その反応を観察する。突然の質問に戸惑う妻たちだが、果たしてどのような回答をするのか。また、そこから見える夫婦愛とは。

さらに、ジャングルポケットのおたけと太田博久、JOY、トレンディエンジェルの斎藤司の4名は便利屋の手伝いという設定でニセ番組のロケに行き、“アホっぷり”を炸裂させる。便利屋の仕事を粛々と手伝う中、都内の公園にハブが出没したというニセ情報をもとに、早速駆除しに出かける。ニセ便利屋の店主は、「ハブに噛まれると電流が流れるような衝撃が走る」というウソ情報を彼らに触れ込んだ後、微量の電流が流れる体に無害のマッサージ棒でおたけの足を直撃。ハブに噛まれたと信じ込み悶絶するおたけを前に、ひどく取り乱す3人だが……。

そのほか今回は、台本なし、変装なしのローラが自由きままに大阪の街を練り歩く企画も。いろいろな店で「一口ちょうだい」とおねだりするローラだが、街の人々はどのような反応を見せるのか?