藤本景子アナウンサーが育休復帰、4月スタート大型情報番組の総合司会に決定!

関西テレビの藤本景子アナウンサーが、産休育休から復帰し、この春から新しく夕方帯に編成される「情報ワイド&ニュース番組」の総合司会を担当することが決定。29日に行われた関西テレビ福井澄郎社長の新春社長記者会見で明らかになった。

新番組は、約3時間の生放送になる予定で、より早く、より分かりやすく、関西で生活する人々がより身近に感じられる生活情報やニュースを発信していく。藤本アナは、「1年半の産休育休明けのお仕事が、『情報ワイド&ニュースを、夕方から毎日大枠生放送』という初めてのジャンルへの挑戦になるので、不安も大きいのですが、ほんの少しでも誰かの役に立てるような番組になればいいなと思っています」と意気込みを語っている。

藤本アナは2000年に関西テレビにアナウンサーとして入社し、朝の人気番組『よ~いドン!』に立ち上げから担当し、そのほか『たかじん胸いっぱい』、『モモコのOH!ソレ!み~よ!』、『お笑いワイドショー マルコポロリ!』などに出演している。

福井社長は藤本アナの起用に関して、「現在は朝の看板番組に成長した『よ~いドン!』の立ち上げ時から出演し、番組を盛り上げた藤本アナウンサーに、夕方帯でも大変期待している」とコメント。また、番組のニュースは、関西テレビの岡安譲キャスターと村西利恵キャスターが担当する。

PICK UP