菅田将暉、“元カノ”の問題に難なく答えたトンツカタン森本に「かっけー!」

公開:
「ハマスカ放送部 菅田将暉vs齋藤飛鳥!音楽ゲーム対決」を見る(配信終了まで1週間以上)

7月8日に放送された『ハマスカ放送部』(テレビ朝日系、毎週月曜24:15~)内にて、森本晋太郎トンツカタン)が“元カノ”の問題をスラスラ答えて出演者の爆笑を誘う場面があった。

菅田将暉OKAMOTO'Sオカモトショウオカモトコウキオカモトレイジをゲストに招き、「ハマスカチーム」と「菅田将暉&OKAMOTO'S チーム」に分かれて「音楽ゲーム六番勝負」を行うことになった今回。「ザ ミッションvsブレイン」では、それぞれが詳しい得意分野についての音楽クイズに答える間、相手チームが解答時間を短縮するためのミッションに挑戦。時間内に答えられるか、先にミッションに成功するかで勝負が決まる。

そんなゲーム内で、「学生時代にある女優の方と付き合っているという設定で日記を書いていた」という事実を暴露された森本。その女優とは新垣結衣のことで、森本に出題されたのは「新垣結衣の1stアルバム『そら』に入っている10曲のうち『そら』以外の5曲を答えよ」というもの。

「heavenly days」「オレンジ」「ペアリング」「スターライト」「陽のかげる丘」とスラスラ解答し、相手チームの妨害むなしく、すんなり成功。森本が「元カノの問題だもん」とドヤ顔を浮かべると、菅田は「かっけー!」と声を上げていた。

次回は7月15日に放送される。