『初恋不倫』樋口日奈“穂波”の夫・芳村宗治郎“俊一”、不倫がバレて言い訳「クズ過ぎる」

公開: 更新:
「初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~ 第1話 夫も親友も不倫してた!?崩れゆく日常」を見る(配信終了まで1週間以上)

樋口日奈が主演を務めるドラマ『初恋不倫~この恋を初恋と呼んでいいですか~』(BSテレ東、毎週水曜24:00~)が、7月3日よりスタート。不倫旦那が「クズ過ぎる」とSNS上で話題となった(以下ネタバレが含まれます)。

夫・俊一(芳村宗治郎)と平凡だが幸せな生活を送っている財前穂波(樋口)。アニメ好きという同じ趣味を持っており、考え方も似ていることから、急に「アイス食べたくない?」となった2人。手を繋いで一緒にコンビニへ向かう最中、少し怖い雰囲気を纏った男性とぶつかってしまう。

そんなある日、とある生配信動画に俊一が知らない女性と中華料理屋に並んでいる様子が映っているのを見てしまった穂波。さらに、彼の財布の中にホテルの領収書が入っているのも見つけてしまい、「浮気した?」と問い詰める。

「しようとしたけど酒飲み過ぎてできなかった」「もう会わない」「穂波のこと裏切ってない」と言い訳ばかりの俊一に、穂波は「くだらない真似してんじゃねーよ!」と言い捨て家を飛び出す。

そうしてマンションのエレベーター内にこもっていると、以前ぶつかった男性・時松千尋(佐伯大地)と再び出会い……。

SNS上では「旦那がクズ過ぎ!」「これは穂波も不倫するフラグ?」「怪しい男と関係を持つのか?」などの感想が上がっていた。

次回、第2話は7月10日に放送。穂波は友人の香(八木アリサ)に不倫を肯定するようなことを言われて、さらに悩む。

画像ギャラリー